箱根仙石原温泉の旅館 おくど茶寮 利休庵

間口の狭い昔ながらの造りで、通りからは全く目立たない。 しかし、足を踏み入れると優しい風情が漂います。
京風の懐かしく思える小さな湯宿が、今では新鮮に感じてしまう。 時代に流される事のない温泉情緒を、湯と食の宿 利休庵でお楽しみください。

全8室の小さな旅館、露天風呂付客室を4室完備。
ご夕食は創作懐石料理をお部屋でお召上がり頂けます。

・昭和23年(1948)冨士荘として仙石原に創業。
・平成20年(2008)利休庵に生まれ変わりました。



箱根仙石原の小さな温泉旅館
箱根仙石原の温泉旅館
京の風情漂う玄関 踏込み
玄関 踏込み
貸切露天風呂は無料で何回でも利用できます。
貸切露天風呂(無料)
チェックイン時、利休の間でお寛ぎください。
利休の間



お知らせ


おくど茶寮 利休庵の特徴

創作懐石料理の例 ご夕食はお部屋食
ご夕食はお部屋食
おくど釜
食材・料理への拘り
1階の4室は露天風呂付客室
1階 露天風呂付客室
2階の4室は和室十畳の間
2階 和室十畳の間